仏教人生大学
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
銀座キャンパス
資料請求・お問い合わせ
基本講座
仏教入門講座
聖典講座
教養講座
出張講座
外に出て学ぼう

Home トップページ  >  行事と講座  >  基本講座

基本講座

趣味なら学ぶ場があるのに、人生のもっとも大切な生老病死について学ぶ場がないのはおかしい。死は考えることを避けるべきことではなく、学び、語り合う場が必要 なのではないでしょうか。  仏教人生大学では「生老病死と向き合う心がまえ」を基本講座と位置づけ、「生について」、「老について」、「病について」、「死について」の四つの講座を用意しています。 仏教人生大学の基本講座になります。

死ぬ苦しみからの解放へのみち

<内容>
老病死の苦しみは必ず訪れる。死ぬ苦しみを避けようとして、ある作家は「安楽死」を望んでいる。ある評論家は「自殺」を選んだ。高齢社会の今、「あなたはどう死ぬのか?」が問われている。この講座では、死に最も関係の深い「がんという病気の現実」を題材にしていきます。
<趣意>
「がんという病気の現実」を題材にして「死ぬ苦しみとは何か」「死ぬ苦しみからの解放を成し遂げるとは」、そして「親鸞思想は生死の問題をどう説いたか」などを話し合いながら、それぞれが安心を探してゆくことにあります。がんの患者さん、家族のみなさん、そして、関心をもつみなさん、たくさんの参加をお待ちしております。

カテゴリ | 
講 師  | 野村病院緩和ケア顧問・武蔵野大学仏教文化研究所研究員 種村 健二朗
日 時  | <2018年度後期>
10月10日(水)13:30~15:30 全人的苦痛について
11月 7日(水)13:30~15:30 スピリチュアルな苦しみ
12月 5日(水)13:30~15:30 人生全体から見た死ぬ苦しみの意味
1月 9日(水)13:30~15:30 価値観の転換と死ぬ苦しみからの解放
2月 6日(水)13:30~15:30 親鸞思想における自力の心と価値観
3月 6日(水)13:30~15:30 意識の変革点と親鸞思想の回心について
場 所  | 銀座(銀座キャンパス)
老いと向き合うー仏教と福祉ー

<内容>
本講座は、仏教、特に親鸞聖人の精神を基本として、「老い」ということを学習し、この社会の中で生きるその心構えを皆さんと考察していきます。

<趣意>
本年度の上半期では、人間が「老いる」とはどういうことであるか、仏教や福祉から学ぶとともに、今、高齢者を取り巻く社会の状況も学習していきたいと思います。

カテゴリ | 
講 師  | 九州大谷短期大学講師、社会福祉士 中島 航
日 時  | <2018年度後期>
10月22日(月)13:30~15:30
11月18日(日)13:30~15:30
12月23日(日)13:30~15:30
2月24日(日)13:30~15:30
3月3日(日)13:30~15:30
場 所  | 銀座(銀座キャンパス)
「仏教の死生観」(老病死を見て世の非常を悟る)

<内容>
死があるからこそ生が輝くのではないでしょうか。釈尊は「老病死を見て世の非常を悟る」と説き、老や病、そして死が生とつながる無常の道理であることを示しています。
<趣意>
本講座では昨年度同様、釈尊の生涯に学び、限りある命を大切に生きる道を考えます。釈尊の人生は死が人生の完成でした。「生老病死と向き合う心がまえを仏教に学ぶ」という題目が示すように、各講座を貫く仏教の死生観について学んでまいります。

カテゴリ | 
講 師  | 仏教人生大学 理事長 井上 城治
日 時  | <2018年度後期>
10月17日(水)13:30~15:30 仏教の大地 降魔(ごうま)
11月14日(水)13:30~15:30 大地としての浄土
12月19日(水)13:30~15:30 ブッダの悟りとは 成道(じょうどう)
1月16日(水)13:30~15:30 仏教の誕生 転法輪(てんぼうりん)
2月20日(水)13:30~15:30 完全なるさとり 入涅槃(にゅうねはん)
3月20日(水)13:30~15:30 親鸞の死生観 生死いづべき道
場 所  | 銀座(銀座キャンパス)
恩(めぐみ)の人生をいきいきと生きる

<内容>
昨年は一年を通して、往生について学びました。一般に命終わって極楽浄土に行き生まれること。さらに転じて、命終わることととらえられている往生は親鸞の場合、「いきいきと生きること」だと改めて気づかされました。新年度はテーマが「往生」から「恩(めぐみ)」へと進みます。

<趣意>
今まで『歎異抄』によって、往生とはいきいきと生きることであると学んできました。今期はさらに、仏を念ずることによってあたえられる恩(めぐみ)が人生に何をもたらすかを『歎異抄』に聞いていきましょう。

カテゴリ | 
講 師  | 九州大谷短期大学学長 三明 智彰
日 時  | <2018年度後期>
10月5日(金)13:30~15:30 『歎異抄』入門 -『歎異抄』総論・無碍の一道-
11月19日(月)13:30~15:30 仏教人生大学報恩講兼修 報恩のあゆみ-念仏-
12月17日(月)13:30~15:30 行にあらず善にあらず-『歎異抄』第八条①-
1月24日(木)13:30~15:30 行にあらず善にあらず-『歎異抄』第八条②-
2月18日(月)13:30~15:30 ただひとえに他力-『歎異抄』第八条③-
3月15日(金)13:30~15:30 念仏と喜び-『歎異抄』第九条①-
場 所  | 求道会館
仏教人生大学
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
Copyright © 仏教人生大学 All Rights Reserved.

ページトップへ