仏教人生大学
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
銀座キャンパス
資料請求・お問い合わせ
基本講座
仏教入門講座
聖典講座
教養講座
出張講座
外に出て学ぼう

Home トップページ  >  行事と講座  >  基本講座

基本講座
死ぬ苦しみからの解放へのみち

基本講座 生老病死と向き合う心がまえ〈病について〉

がんになると、死ぬことへの不安や恐怖がつきまといます。医療は、死の不安や恐怖を「病気を治すこと」で追い払ってきました。しかし、死は必ずきます。医療だけでは解決できないのです。仏教は、そして親鸞思想は、死ぬ苦しみからの解放にかかわってきました。がん終末期の病気のことを話題にしながら、治療の問題や家族との問題、死ぬことや生きること、死ぬ苦しみから解放を成し遂げるプロセスを話し合いたいと思います。がんの患者さん、家族や遺族の方、みなさんの参加を待っています。

カテゴリ | 
講 師  | 杏雲堂病院緩和ケア顧問・武蔵野大学仏教文化研究所研究員 種村 健二朗
日 時  | 4/19 5/17 6/14 7/12 8/2 9/6
13:30~15:30
場 所  | 銀座(銀座)
老いと向き合う-仏教と福祉-

基本講座 生老病死と向き合う心がまえ〈老について〉

仏教、特に親鸞聖人の精神を基本として、「老い」そして「福祉」を考察し学習していきます。

老いに向き合う心がまえとは、自分の老いと死についてしっかりと考えて準備することが大切だと言えます。

高齢化社会で老いを生きていく中で直面する様々な課題、そして死生観について、、現代の社会状況も把握しながら、皆さまと一緒に考えていきましょう。

カテゴリ | 
講 師  | 真宗大谷派僧侶・社会福祉士、介護支援専門員 中島 航
日 時  | 4/23 5/28 6/25 7/23 8/20 9/17
13:30~15:30
場 所  | 銀座(銀座)
仏教の死生観

基本講座 生老病死と向き合う心がまえ〈死について〉

「生のみが我らに非ず、死もまた我らなり」という言葉があります。

死と生は紙の表裏のように、どちらも繋がっているものです。

本講座では、親先祖が仏教から学んできた死を通した生の観方を学びます。

カテゴリ | 
講 師  | 複数講師
日 時  | 4/28 5/31 6/7 7/5 8/30 9/20
13:30~15:30
場 所  | 銀座(銀座)
往生 いきいきと生きる-『歎異抄』に学ぶ-

基本講座 生老病死と向き合う心がまえ〈生について〉

親鸞聖人の教え子の記した『歎異抄』に学び、親鸞聖人が明らかにした、いきいきと生きる道を学びます。

2017年3月まで開催された「団塊世代の仏教入門『歎異抄』に学ぶ-異なるを歎くこころ-」を受けて開かれます。

カテゴリ | 
講 師  | 九州大谷短期大学学長 三明 智彰
日 時  | 5/10 6/18 7/26 8/9 9/27
13:30~15:30
場 所  | 求道会館(求道会館)
仏教人生大学
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):03-5879-4501
Copyright © 仏教人生大学 All Rights Reserved.

ページトップへ